メンタルと発達障害のはなし

いろいろあって30歳 誰かに聞いてもらいたいことを書きます

無気力につぐ無気力

 いろいろ活動はしているのですが、無気力感が強くって決定事項は先延ばしに…。

 

ADHDに付随する先延ばしなら注意しておけばいいのですが怠いししんどくって、家事もまともにできないし、昨日はなんとか入ったお風呂もののその前は2日入れなかったし、今日は洗濯が間に合ってないので今日もお風呂に入れず。

 

仕方ない、休もう って思っても、世間はGWに入ってしまうし、その前にやっておかなくちゃいけないこともあるからむずかしいですね。

 

 

判断力が鈍っているから相談したいけれど誰に話したらいいのかもわからずにますます無気力が続きそうです…。気が重い。

いろいろ進んでは止まり進んでは止まる

お仕事も不調ですが、何からしたらいいのかわからない病でもあります。

最近はご飯を何食べたらいいかわからず食べないこともちょくちょくあります。

 

 

さて、通っている病院は専門性が低いし、待ち時間が異常なので転院を考えています。というか、転院は100パーセントするのですが、市内の病院にするか電車で45分かかるちょっと専門性の高そうな病院かで迷っています。

どちらも今の病院では出してもらえないお薬も処方自体は可能とのこと。あとは通えるかどうか。

 

意外とメンタル系のクリニックこそ予約なしが助かる面もありますよね。だって予約した日に気圧性の片頭痛とか台風来たら引きこもりは外に出にくい。

 

今の病院では予約時間に受付はしに行かなくっちゃいけないのに、そこから6時間待ちもざらです。

 

だったら予約なしのほうが、待たされても仕方ないと思えるし、それもありかなぁと思っています。

 

 

そして政令指定都市に引っ越しをしたことで、なんだか障害者福祉や支援が充実しています。

家がよかったからたまたまこの市に引っ越してきましたが、思わぬところでラッキーもありますね。

 

福祉施設の充実は社会復帰に対しての(別に就職する気はないのですが)絶望感も緩和してくれて、年齢や障害、現在の状態にもよるとは思いますが、「なんかできるのかも!」という希望は与えてくれます。

 

実際この市に来てみてした福祉制度や、支援制度もあるのでありがたく使わせてもらって人柱になってみてもいいかなと思います。

うまく書けないかもしれないけど、数少ないココを読んでくれる方の参考にでもなったら万々歳です。

 

 

診断までの経緯

大人になって発達障害と診断される方って、自分から何かおかしいって思って受診される方が多いようですね。
それか周りの多少知識のある方に言われたから、など。

と、本をいろいろ読んでいて書いてありました。

わたしの場合、これっておかしくない?と家族に言っても、「あんたはだらしないから」「注意力散漫だから」「それくらい誰でもあるでしょ」
と言われ続け、自分がいけないんだ、気をつけなければ、でも何に?
という混乱があると病院で打ち明けたところ、具体例を出して話し、ADHDかもということで検査を受けました。

まさか自分が?とか、精神病に関してはいろいろ調べていたけれど、発達障害だったとは見落としというか、頭が回りませんでした。

もともと最初に心療内科にかかったのも、仕事のストレスで過呼吸の発作と、食べたものをすぐにリバースしてしまうという状態でした。
かかりつけの内科の先生から心療内科を進められてかかりましたが、当時は外に出るのが怖い、パニック障害と付随する抑うつ状態と診断されました。

先が見えず紹介状をもらい、何ヶ所か病院も変え症状も落ち着いて、とりあえずアルバイトしてみても続かない。

でもいつもこうだしなー。くらいにしか思っていませんでした。
そのときもまだ就業には早いとしか言われないくらいで具体的な先のことを見て話せる状態では私がいなかったのかもしれませんが。


その病院をそのまま面倒になって行くのをやめ、また仕事やアルバイトを点々とし、
ひさしぶりに私にしたら長めに勤められ、私のワガママというか、体調的に遅刻してしまうことなどを受け入れてくれて働いていた会社も、最終的に間の上司との関係を悪化させて辞めてしまいました。

トップの方たちが受け入れてくれて、話も聞いてくれるのに、間の人たちと合わなかった、そこで上手く話し合いなり譲ることができなくて逃げてしまった。
というのがすごく枷になり、私はもう普通に働けないと落胆して夜少し働いて少しずつ休めばいいやと短絡的な考えでそんな仕事をはじめました。


これらもカウンセリングで話すとADHD特有の行動や、心理検査でひっかかる部分に当てはまることが多いらしく
これから解決が必要だなと思います。


お仕事の話はまたもういっこのブログで

お薬の値段と自立支援

ADHDの診断が出る前、検査前後期間に半年くらい病院サボってました。

 
理由は待ち時間が苦痛だったのと、お金が無くて風俗を始めて完全夜型生活になってしまったので。
 
結局風俗やってもお金は溜まりません。
ストレスで毎日飲むし、ADHD特性と心理的なものからお金をちまちま使って貯められないのです。
 
なんやかんやで風俗を半年でやめて無職になり、やっぱりなんか鬱々としているしなんだか自分はおかしいと思う。
検査も前払いで中途半端だったからそれだけでもやらなくちゃと再受診しました。
 
 

お医者さんってお薬の値段考えずにだすよね

当時まだ自立支援申請してなかったんですよね。
その先生はwais-Ⅲの検査結果が出ないと出さない派らしくほぼほぼそうでもなかなかADHDのお薬(私は今はストラテラ飲んでます)出してもらえず。
 
診断結果が出る直前の10日前くらいの診察まで、本やネットでADHDについて調べまくり、
特性や、できないことなんかを伝えたところ限りなくブラックに近いグレーと言える感じさはは的な表現で処方してもらいました。
 
値段は高いけどと、調剤薬局事務の勉強もしたことのある私はある程度目安を考えていましたが、基本最低使用量を考えておらず…
 
一番少ない販売料で計算していたため計算があわない( ・_・)
 
で、ストラテラ10mg×2錠から始めることに
 
 
帰ってから気付いたんですよね。
25mg×1錠の方が安いんです。
薬価 ストラテラカプセル 5mg   :   264.90円  
ストラテラカプセル 10mg :   315.70円  
ストラテラカプセル 25mg :   398.10円 
ストラテラカプセル 40mg :   448.40円 

www.lilly.co.jp

値段、驚きませんか?(笑)
 
精神・心療以外でもよく処方されているものだとロキソニンとかですかね。
通常処方されるロキソニン(先発品)60mg、2016年4月現在で15.90円です。
ジェネリックなら10円切ります。
 
単純に考えてここから保険の負担分だけ患者が支払うので、3割負担なら薬価の3/10円ということですね。
更に薬局側の手数料的な調剤技術料とか薬学管理料なんかもあるので一概には言えませんが、お薬だけの話をするとこんなに違うわけです。
 
 
で、お話を戻し、先生に「1錠で済む量ずつ増量してください。病院に来れなくなります。」とお願いしました。
先に調べ厨だと知っていてくれている先生なのですぐに承諾してくれましたが、知らないと自分が大変な思いをすることって本当に身近にありすぎるのでちょっとずつでも知っていかないといけないといけませんね。
 
 

自立支援の申請はなるべく早くした方が良いけど

医者のGOがないとできない

 これ、意外と困るんですよね。
私の場合だと、最初の2回の分のストラテラ代は帰ってきません。
 
自治体によってちがかったらすみません。
詳しくは役所や病院で聞いてください。
 
例として私の場合
限りなくブラック(ストラテラ出る)→診断名が出る&診断書申し込み(ストラテラ)→
次回診察までの間にカウンセリングがあったので診断書受け取り、その足で自立支援申し込み
 
これ、自立支援が万が一通らなかったらただの診断書代損しただけです。
精神医療ではみなさん先生方書き慣れているのでだいたい通るように書いてくださいます(笑)
で、自立支援の受給資格を得ると申請した日から適用となります。
 
なので私の場合限りなくブラック状態の日・検査結果が出たので診断書を頼んだ日
この2日間分は対象外です。
受給資格を得ると、とか障碍者手帳同時取得で診断書代を市区町村が負担してくれる自治体もあるそうでうらやましい限りです。
こちらは2年に一回更新の際に必要な実費なのでなかなか痛いものです。
 
 

と、頭痛が酷い中書いていたのですがなかなか読み直しできずUPが遅くなりブログサボリましたorz
 

ブログ書くクセを付けて有言実行していこう

と、思います。


部屋の掃除そろそろ本気でヤバい

  断捨離をしよう

  • 学習机
実家があれば置いておけるんでしょうが、そんなものないですし、そもそもこれはもともとが姉のものなので思い切って捨てましょう。
引っ越し時に愛着があって捨てられず持ってきてしまったのですが、また引っ越しとかなったらそれこそ二の舞。
今のうちにどうにかせねば。


  • 骨組みが痛いソファーベッド
これはバラして捨てられそうなので早々に!
腰にホントに悪いので買ってくれた姉には悪いですが、邪魔なので処分!


  • ブラウン管テレビ
一人暮らしになった祖父が末期になって入院した時期に自宅のテレビが調子悪くなったのでいただいてきました。
PS2やるにはいいんだけど…
あとは祖父祖母に最後に(勝手に)貰ったものと思ってしまうと捨てにくい…
これはちょっと一気に捨てなくてもいいかな…
1996年製なのに地デジ完全以降までバッチリ映ってくれました!
デジタルテレビでPS2やるとなんか気持ち悪いんですよね(@_@)


とりあえず大きな物(学習机ですね)を処分して配置を決めて、テレビはまだPS2で昔のグラセフやるので保留です(笑)



部屋が二面採光で明るい分、壁が少なくて困りますね…
収納がほぼないので一面しかない壁面に押し寄せてしまいがち…


今本当にマットレス敷いてなんとか寝る場所確保しているのですが、ロフト式は怖いのと天井低いので使えないし。
6畳間を上手く使う良い案があればお教えくださいー><


世帯分離と国保加入について(2016/8/20訂正・追記)

カウンセリングまで時間が空いたのでちょっとカフェで休憩。

 
その前に役所の出張所でちょっと相談してきたことメモ。
 
 
 

国民健康保険加入について

 
わたしはずっと非正規雇用とか業務委託できちんと働けておらず、通知も来なかったので数ヶ月準社員で働けていたとき以外は家族の社会保険の扶養に入っておりました。すごい手続きめんどくさがられましたorz
 
当然医療費は普通に3割負担。
世帯主は普通の会社員ですからね。
 
で、国保って、誰でも月一定額だと思っていたのですが、前年度の収入により変動性とのこと。
非課税だと年間一万ちょいで、高くても二万かからないのでは?と福祉課で教えていただきました(゚o゚;)シラナカタヨ
 
そして、収入に応じて医療費負担額も変わります。
国保課で確認したところ変わりません。なので家族と相談して、人によっては扶養に入るほうが良いかもしれませんね。
毎年の健康診断や人間ドッグを会社で行えない方は国保でないと行えないことが多いので医師と相談してみるのもいいかもしれません。
 
精神医療は自立支援が使えますが、内科や皮膚科に慢性的疾患でかかっている身としてはここで月2万近くかかってしまうのがつらいところ……
 
こういうのも自分で調べてみないとなにもわからないものなんですね…
 
 
30歳になっていろんな社会の仕組みを勉強しております………
 
 
親にはもっと早くやれよ的なことを言われましたが、そんな気力あったっけ?!と当たるのをぐっとこらえましたorz
 
 
 
 

世帯分離の必要性について

 
世帯について家族と上で書きましたが、わが家は姉妹世帯です。
姉に扶養してもらっています。親に比べて扶養の義務は少ないと思っています。
扶養に入っているのも、扶養手当てで税金などが多少優遇されるから、との理由でした。
 
しかし、扶養者が裕福なら年金も払って貰えるかもしれませんが、国民年金高いですよね?
 
そこまで払って貰う余裕のある家計ではありません。
30歳を超えると免除申請が世帯主の収入で審査されてしまいます。
なので、自身の収入がないという状況で審査してもらうための世帯分離です。
 
 
世帯分離と同一生計の者というのはまた別になってしまうので(内縁の妻は扶養に入れたりしますしね)
いろいろ制度はややこしいので一つ一つ手続きが必要で心が折れそうですが、自分でやるしかないのでがんばります。
 
 
家族の協力が得られる方は家族の協力を、
 
また、街の生活福祉課・障害福祉センターでは役所の各担当部署ごとに相談するより、これはここ、必要なら手を差し伸べてくれる方が居るので頼りましょう。
 
 

1ヶ月近くたちましたw

放置してました!
 

後回し癖ですね。よろしくないのはわかってはいますがいかんせんそんな体質らしいので改善していきたいと思います。



診断結果


わたしの診断というか、検査から導き出された結果として、ADHDと言える状態。しかし軽度。
そこに心理的な回避行動や乖離性が見られるとのことでした。(余計ややこしいじゃん)


ADHDでよく見られるTPOにそぐわない身だしなみなどはほとんどなく
(たぶん社会人経験でなんとなく身についたけど、私生活だと近場なのにメイクに気合い入ってしまったり、お出かけなのにちぐはぐはあります。)

あとは、不器用さが目立ってましたね。
本で球技が不得手とか書いてあるので、母にあんたバレーボールやってたじゃんと言われましたが、それ以外の球技はできません。
バレーボールも半ば無理やり教え込んでもらったから、教えてもらったことはできるんですよね。


あと、不器用の点で気になったことは情報処理の遅延です。 

わけのわからないものに対しても何かしらの説明をするときの間が長くなります。
普段がせっかちなので余計その間が長く感じますね、自分でも。


うーん。




これからのこと


そして、今すぐにまた就活をしても何にもならずまた半年からもって一年半位だろうということで就労移行支援を受けるか悩んでいます。

実際辞めるまでは今までちゃんと働けていたたこともあるので、障害者雇用というところがまだ引っかかっています。
そのへんはカウンセリングや役所の福祉課の方とまた相談という形ですね。

金銭的なところがキツくなってきたので、そちらの面で、役所回りに忙しくなりそうです(゚o゚;)



とりあえず明日のカウンセリングでは話したいことが多すぎて困りまくりですw
何をどこで話すことなのかわからずどこでも同じ話しするから自分も疲れる悪循環ですねorz
 

これからは生活福祉課、障害福祉課、病院(カウンセリング含めて)使えるものは使わせていただいてできる範囲で細々と生きていこうと思います。




でも障害者雇用はまだちょっと考えたい……